読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎーろぐ

「好きなものだけでシンプルに生きる」

ダイソンの掃除機を一年間使用して気づいたこと

こんばんは。

今回はダイソンについて。

 

ダイソンといえばお馴染みのあのフレーズ

 

「吸引力の変わらないただ1つの掃除機」

 

一度は耳にしたことあることはおもいますが

 

果たしてどうなのか。

 

一年間使用してみて、いいところ、悪いところをそれぞれ書きます。

 

◎いいところ

・吸引力は確かにいい。

・アタッチメントが豊富でどんなシーンにも対応できる

・壁掛け充電はスマートでかっこいい

スタイリッシュなデザイン

 

悪いところ✖︎

・ゴミを捨てるとき、ふぁさってなって、結構埃が舞う

・手入れが大変

・アタッチメントの値段が高い

・畳には不向き

↑私の部屋は畳ですが、畳のカスまで吸って、部屋が逆に汚くなります(笑)どっちかというとフローリング向けですね

 

と、批評の方が目立ちますが…(笑)

 

フローリングで一年間使うとまた変わってたんでしょうが…

 

個人的に気になったのはゴミ捨てるときに

「ふぁさっ」てなることです。

 

屋外でやればいいのかな…ダイソンさん。改善、そこんとこだけお願いします。

 

うまくまとまりませんが、それでは